NEWS

こどもの未来のために、できることを考える「こどもたいよう」始動

こどもたいよう

これからのこどもたちの未来をより良くするために、太陽企画でできることを多角的に考える場「こどもたいよう」を社内に発足させました。

コロナ禍の働き方の変化などで、「仕事以外の話」「クリエイティブな雑談」をする時間が減っています。また、世の中では不安な出来事が次々と起きています。そんな今こそ、皆でポジティブに未来を話す場が必要と考え、太陽企画でできること・やってみたいことを、実現を見据えて定期的に話し合う場として「こどもたいよう TRY」を立ち上げました。
太陽企画の「アイデアを形にする力」を、未来につながるプロジェクトに活かし、皆で話すこと・行動することが、こどもたちと太陽企画の可能性を拡げる推進力になればと考えています。

一方、話すことで日々の困りごとが解消できたり、息抜きができる場所として、「こどもたいよう TALK」も開設しました。
ため込んでしまいがちなこどものことを気軽に話す場があることで、子育て社員の不安やストレスを少しでも軽くし、時にはその声を会社に届けることで、子育てしながらでも働きやすい会社にすることを目指しています。

こどもTRY

こどもの未来のために、太陽企画でできることを話す場。

こどもTALK

子育てに関しての情報交換ができる場。

今後の「こどもたいよう」の活動は、本HPや弊社のnoteなどで公開していく予定ですので、ぜひご期待いただければと思います。

▷太陽企画 note:https://note.com/taiyokikaku

News Index